お知らせ・ブログ

2020.11.14お知らせ&ブログ 定期検診でよく頂くご質問にお答えします✨【仕上げ磨きはいつまで必要?】

みなさん、こんにちは‍✨
歯科衛生士の今井です。

今回はお子様の定期検診でよく聞かれる質問にお答えします✨

【仕上げ磨きはいつまで必要か】というテーマに合わせてご説明していきます!

 

 

さて保護者の方は、仕上げ磨きをいつまですれば良いか迷われる方も多いのではないでしょうか?

仕上げ磨きは小学6年生まで行うことを推奨しております。

お子さんの脳の発達により3歳を過ぎると真似をして磨けるようになりますが上手に磨けるまでには時間がかかります。
子どもが1人で磨けていても実際はほとんど磨けていない事がほとんどです。
脳の発達を考え、小学6年生まで仕上げ磨きをしましょう✨

仕上げ磨きの仕方は寝かせた状態で磨くことがベストです!!
保護者の方が正座に座って、お膝の上に仰向けになって磨いてあげてください‍★

 

 

睡眠中は唾液の分泌液が減るので、寝ている間に一番菌が繁殖しやすいのです。
寝る前だけでも仕上げ磨きをすることが大切です。

また、小さい時期から食後に歯磨きをする習慣を身につけることが大切です。
子供の頃の習慣が大人になっても継続して影響します。

仕上げ磨きが上手に出来なかったり、何か気になることがあれば当院に来て頂き、お気軽にご相談ください😊