お知らせ・ブログ

2020.12.28お知らせ&ブログ 『歯科感染管理者』とは??

こんにちは!歯科衛生士の今井です😊

 

私事ですが7月に『第二種感染管理者』の講義と試験を受けてきました!

 

『歯科感染管理者』とは歯科医療現場において高度な感染防御知識を有し、それを実践できる人材のことです。

 

この資格を得ることで患者様に、感染管理の面で安全な歯科治療を提供することができるのです。

 

 

当院では抜歯やインプラントなど、出血を伴う外科治療を行うため院内感染のリスクがあります。

 

そのため患者様の健康、私たち自身の身を守るために消毒・滅菌に関する知識は欠かせません。

 

資格を得たので皆様に安心して治療を受けて頂くためにも、この学んだ知識をしっかり身に付け活用していきたいとおもいます😊✨

 

より一層、安全と安心をお届けできるようスタッフ一同、勉強に励みます。

 

そして、こちらの写真は新しい滅菌機(白)の写真です✨

 

1台滅菌もスムーズになったのでスタッフもhappyです🤗💓